上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


納会2日目。
今日は牛の背に渡礁。

凪でないと渡れない磯なので、期待が高まる。


しかし、前半は特に異常なし。
お隣のダイスに乗っていた方たちも竿を曲げている様子はない。


潮が上げ始めたところで待望のアタリ!

上がってきたのはキタマクラ(~~;
IMGP1436.jpg



そしてついにメジナ!
IMGP1437.jpg


30センチほどだが厳しい中ではまずまずの型。
今回はキープすることにした。



足元に魚が見え始め、餌も取られるようになった。
しかし、アタリが出ない。

少しうねりがあってウキが微妙に沈むのだが、もしかしたらアタリなのかもと合わせてみる。
すると、なかなかの引きの魚がヒット!
引きの感じからメジナではなさそう。

しばらくやりとりしてもう少しと思われた時、無念のラインブレイク・・・。
一瞬見えた魚体が白ぽかったので、サンノジかイスズミだろうか。
いずれにせよ良い引きだっただけに悔しい・・・。

同じパターンでヒットさせたが、続いてもバラし。
バラシ癖がついてしまった。
いや、食いが渋く皮一枚でヒットしたからだ・・・と思いたい(^^;


その後、ちょっと頑張って木っ端メジナと。
IMGP1438.jpg


木っ端オナガ。
IMGP1439.jpg


ここで魚の姿は見えなっくなってしまった。



アタリもなく暇なので、アオリイカを狙うことに。
しばらく頑張ってアタリは無かったが、同じ磯に上がったメンバーが600gほどのアオリイカを釣り上げた。
メジナよりも嬉しいと話していたが、僕も同じ気持ちだ・・・羨ましい(^^;。
ちなみにこの人は昨日ヒラメを釣り上げた人。
美味しいものに縁があるようだ。


その後は何もなし。


次第にうねりが大きくなってきて、足元も洗うようになってきた。
もともと低い磯で危険なので、早上がりすることにした。
IMGP1441.jpg


妻良の最高峰、一ツ根。
慌てて撮ったので下が切れてしまったが、完全に波をかぶっている。
実はちょっと前までこの上にチームのメンバーが二人ほど乗っていた(^^;
IMGP1445.jpg

磯釣りは危険な遊びですね・・・。


本釣行の釣果
IMGP1448.jpg


メジナは焼き切りにしました。
IMGP1449.jpg


左は軽めの焼き、右はしっかり焼きです。
しっかり目に焼いた方が皮が柔らかくなり、食べやすいです。

スポンサーサイト
テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用
 2014_11_23



10  « 2014_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Satoshi

Author:Satoshi
作れるものは作れ!
壊れたら直せ!
魚がいたら釣れ!!

最新トラックバック

訪問者数(自己満足用)

検索フォーム




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。