上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

イカの塩辛

Category: 料理  

近所のスーパーに行ったら良い感じのスルメイカが売っていたので塩辛を仕込むことに。
IMGP1459.jpg


ワタは塩をまぶして冷蔵庫で2〜3時間寝かせる。
IMGP1461.jpg


身は軽く干す。
IMGP1462.jpg


ワタと身を塩を混ぜ合わせて終わり。
食べごろは約1週間後。
IMGP1463.jpg




エンペラとゲソはイカ焼きそばにしました。

スポンサーサイト
テーマ : 料理    ジャンル : 趣味・実用
 2014_11_30


今期初のエリアトラウトにyoshiさんと嫁とミッドクリークに。
偶然にも昨シーズンはここで終了となった。
IMGP1454.jpg


とりあえず大物がいるメインポンドに釣り座を構える。
雨が降っていたためカッパを着込んで釣り開始。




・・・異常なし。
周りもほとんど釣れていない。


昨シーズンの春はボトムクラピーが効いたのだが・・・。


粘っているとたまにヒット。
再現性はなく、パターンがわからない。

フライの方はコンスタントに上げていた。
今のシーズンは食性が昆虫寄りなのだろうか?


自分が釣れないのは構わないが、嫁に釣らせないと何かと面倒くさいことになる(^^;


放流があり、嫁にオレ金を使うように指示。
そしてようやくヒットさせた。
IMGP1450.jpg



シジミもヒットした(^^;
IMGP1451.jpg



その後が続かなかったので、フォールポンドに移動。
こちらの方が反応は良いようだ。
IMGP1452.jpg


前回調子の良かったスティックの茶色は相変わらず良い。
フォールさせてステイ・・・なイメージでヒットする。
IMGP1453.jpg


放流後はオレ金でヒット。
IMGP1456.jpg



その後もポツポツといった感じで、ほとんど放流魚しか釣れていない感じ。
ミッドクリークは厳しい。



本日の釣果
IMGP1457.jpg




素焼きにしてポン酢でいただきました。
IMGP1458.jpg




そういえば今回は赤身っぽいのが1匹と普通のが2匹だった。
赤身っぽい方がクセがなくて美味しいです。
外から見分けがつけばキープの判断が出来るんだけど・・・。



テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用
 2014_11_29


納会2日目。
今日は牛の背に渡礁。

凪でないと渡れない磯なので、期待が高まる。


しかし、前半は特に異常なし。
お隣のダイスに乗っていた方たちも竿を曲げている様子はない。


潮が上げ始めたところで待望のアタリ!

上がってきたのはキタマクラ(~~;
IMGP1436.jpg



そしてついにメジナ!
IMGP1437.jpg


30センチほどだが厳しい中ではまずまずの型。
今回はキープすることにした。



足元に魚が見え始め、餌も取られるようになった。
しかし、アタリが出ない。

少しうねりがあってウキが微妙に沈むのだが、もしかしたらアタリなのかもと合わせてみる。
すると、なかなかの引きの魚がヒット!
引きの感じからメジナではなさそう。

しばらくやりとりしてもう少しと思われた時、無念のラインブレイク・・・。
一瞬見えた魚体が白ぽかったので、サンノジかイスズミだろうか。
いずれにせよ良い引きだっただけに悔しい・・・。

同じパターンでヒットさせたが、続いてもバラし。
バラシ癖がついてしまった。
いや、食いが渋く皮一枚でヒットしたからだ・・・と思いたい(^^;


その後、ちょっと頑張って木っ端メジナと。
IMGP1438.jpg


木っ端オナガ。
IMGP1439.jpg


ここで魚の姿は見えなっくなってしまった。



アタリもなく暇なので、アオリイカを狙うことに。
しばらく頑張ってアタリは無かったが、同じ磯に上がったメンバーが600gほどのアオリイカを釣り上げた。
メジナよりも嬉しいと話していたが、僕も同じ気持ちだ・・・羨ましい(^^;。
ちなみにこの人は昨日ヒラメを釣り上げた人。
美味しいものに縁があるようだ。


その後は何もなし。


次第にうねりが大きくなってきて、足元も洗うようになってきた。
もともと低い磯で危険なので、早上がりすることにした。
IMGP1441.jpg


妻良の最高峰、一ツ根。
慌てて撮ったので下が切れてしまったが、完全に波をかぶっている。
実はちょっと前までこの上にチームのメンバーが二人ほど乗っていた(^^;
IMGP1445.jpg

磯釣りは危険な遊びですね・・・。


本釣行の釣果
IMGP1448.jpg


メジナは焼き切りにしました。
IMGP1449.jpg


左は軽めの焼き、右はしっかり焼きです。
しっかり目に焼いた方が皮が柔らかくなり、食べやすいです。

テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用
 2014_11_23


今日は所属するフィッシングチームの納会のため妻良の沖磯に。
渡船はいつもの通り五兵衛丸さん。
IMGP1408.jpg


渡った磯はサントウ(だったかな?)。
ロケーションは最高だ。
IMGP1413.jpg


釣り座は沖向きにした。
最近の釣果ではまだイサキが釣れているとのことだったのでエサ取りの猛攻を覚悟していたが、始めてみるとエサ取りはほとんどいなかった。
そして魚っ気も・・・。
納会からチームに参加した新人は「愛のない海」と言っていたが、確かに・・・いや、こういう状況で釣ることこそ釣りの醍醐味だ!・・・と思いたい。


朝のうちは潮がほとんど動かず、餌も取られない状況だったので、エギを投げて遊んでいたがこちらも不発。


海の色はまさにエメラルドグリーン!
IMGP1412.jpg



しばらくして同じ磯に上がったチーム会長が良型のカワハギを釣り上げる。
潮が動き出して、魚っ気が出てきたとのこと。


早速釣り座に戻り、フカセ釣りを再開。


しかし、餌は取られるようになったがアタリは出なかった。


しばらくして、なにやらアイゴのような影が・・・。
何も釣れていなかったので、タナを合わせて狙ってみる。

すぐにウキが消しこみ、絞り込むような鋭い引きで上がってきたのはやはりアイゴ。
IMGP1409.jpg



2日目だったら持ち帰っていたが、まだ明日があったのでリリースした。
アイゴは磯釣りでは嫌われがちだが、食べるとなかなか美味い。
自分はいつも干物にするが、煮付けも美味しいそうだ。


一度だけコロッケサイズのアオリイカの群れが近づいてきたが、エギを投げたら一目散に逃げていった(^^;
すでに妻良のアオリはスレまくりでした・・・。

結局この日はアイゴ1匹のみ。
磯から上がって他の磯釣果を確認しても、あまり芳しくはなかったようだ。
妻良の磯は、昨シーズンに続いて厳しい。




しかし、1人すごい釣果をあげた人がいた!



なんと、60upのヒラメ!
IMGP1416.jpg



夜の宴会でみんなでいただきました!
IMGP1423.jpg



テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用
 2014_11_22


天気が良かったので、嫁とホーム本体である手賀沼のポイント開拓散歩。
の、2回目。
今回は対岸側。

良い天気です。
IMGP1368.jpg


すっかり秋ですねー。
IMGP1374.jpg


トトロに見えませんか?
IMGP1388.jpg


ほとんどこんな感じで釣りが出来ません。
IMGP1377.jpg


猫。いつも同じところにいます。
IMGP1392.jpg


定置網がありますね。
何を採るのでしょうか?
IMGP1397.jpg



とあるヘラ台にかけたあった座布団(?)。
来客用だそうです(^^;
IMGP1396.jpg


この何処かにバスが・・・。
IMGP1398.jpg


寒桜が咲いてました。
IMGP1399.jpg


鵜の休憩所。
IMGP1400.jpg


帰りはすっかり暗くなってしまいました。
IMGP1406.jpg



結局バスの姿は確認できませんでしたが、こちら岸の方が水深があって可能性がありそうでした。
また来シーズンですね。


テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用
 2014_11_16


早朝、いつもの場所を巡回。
さすがにかなり寒い。
IMGP1356.jpg

湯気出てます。



とある流れ込みを覗き込むとバスが!
慌ててワームを投入しようとすると・・・アレ?ハンドルガナイ?
IMGP1354.jpg


歩いてくる途中で落ちてしまったようです(~~;


仕方なくベイトタックルのみで攻めましたが、釣果には恵まれませんでした。
まぁ、タックルの所為ではありませんが・・・。


テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用
 2014_11_15


ホームの水系を開拓に。
秋も終盤、夏と違って歩きやすい。


まずは大きな水門。
IMGP1328.jpg


準備をしていると足元で何かがボイル。
一人でテンションが上がっていたが、何もヒットせず。


場所を変えて川のテトラ帯。
IMGP1332.jpg

ここではテトラの間でマブナを狙う方たちが数人。
この日は調子が悪いとのこと。

あとバサーも一人。
話を聞いたら「減水前なら普通にスピナベで釣れますよ」とのこと。
来シーズンが楽しみだ。


この橋の下の対岸にスピンテール系のルアーを投げていたら何かがヒット!
IMGP1333.jpg

が、いきなり走られフックアウト。
フックが完全に伸びてました・・・。

多分コイのスレがかりでしょう。



続いて利根川。

鮭でしょうか?
大仕事を終えて静かに余生を過ごしてる感じでした。
IMGP1340.jpg
お疲れ様。


気になっていた場所をランガン。
今回はダメだったが、いそうな箇所は何箇所かあった。


とある石積み堤の先端から本流側にラバージグをキャスト。
ちょいちょいと誘いを入れるとゴゴゴンッっとアタリ!

元気の良い引きで上がってきたのは30センチほどのスモールでした。
IMGP1344.jpg


最後に行ったのは夏にランカーシーバスを釣り上げた場所。

しかし釣れたのはコレ。
IMGP1349.jpg

マンガのような釣果(^^;


そして後ろから視線が・・・。
IMGP1353.jpg

どうやらラトル入りのバイブレーションが気になって仕方がないらしい(^^;




結局ドラマは起こりませんでしたが、ボーズは逃れたので良しとします。
IMGP1350.jpg

 2014_11_08


天気が良かったので、嫁とホーム本体である手賀沼のポイント開拓散歩。
IMGP1289.jpg

一応バスタックルを持って行ったが、まぁ、散歩がメイン。


我孫子市の鳥、オオバン。
IMGP1277.jpg



とあるところにヘラ師が作ったヘラ師道(?)があった。
トトロに続く道みたい。
IMGP1252.jpg



水面に映った空が綺麗でした。
IMGP1317.jpg

こちらがオリジナル。
IMGP1319.jpg



ここはほとんどがどシャローで、葦原が広がっていたりでほとんど釣り場がない。
何箇所かで竿を出したがアタリはなし。

でも何箇所か可能性がありそうだったので、来シーズンは行ってみようと思います。


テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用
 2014_11_03


天気予報では雨とのことだったが、鹿島が釣れそうな感じだったので行くことに。
IMGP1245.jpg


釣り場に着いてみると人が多い。
これは最近釣れている証拠だ。

先に入っていた人に話を聞くと3枚ほど釣り上げたダンゴ師がいるとのこと。


なんとか釣り座を確保して釣り開始。


アタリは遠い。
しかも雨が降り出した。


テトラ際を攻めると海タナゴとメジナが釣れた。

IMGP1246.jpg
IMGP1247.jpg


だんだん雨が強くなってきて、ついに土砂降りに。
IMGP1248.jpg

さすがに皆さんお帰りになり、私と同行者、それにもうひとかたになってしまった。
何も釣れないため、ただの修行である。



ようやくウキが動いたので合わせると・・・




木っ端メジナ(~~;
IMGP1249.jpg



と、ここで同行者が濡れたテトラに足を滑らせて落水!
幸い怪我はなかったものの、ずぶ濡れとなってしまったために早上がりとなりました。


皆様、濡れたテトラにお気をつけを。


テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用
 2014_11_01



10  « 2014_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Satoshi

Author:Satoshi
作れるものは作れ!
壊れたら直せ!
魚がいたら釣れ!!

最新トラックバック

訪問者数(自己満足用)

検索フォーム




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。