上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


嫁と近所の池にバス釣りに。

先日、杭の周りに群れていた小バスを釣るため秘策を用意。
トラウト用の3ポンドラインが巻かれたリールと、メバル用のワーム、そして小さいフック。
ロッドもトラウト用にしたかったが、釣行の後に洗うロッドが増えるのが嫌だったので、普通のバス用のロッドをチョイス。

最初、スプリットショットリグにしたがあっという間に根掛かりしてしまったので、ダウンショットリグにした。

嫁にワームの動きを見せて誘い方を教え、このタックルは嫁に任せた。
自分はベイトタックルで幅広くサーチ。
しかし、反応はない。

と、嫁が何かを掛けた。
持ち上げたらフックアウトしてしまったが、間違いなくバスだった。
狙い通り釣れそうだ。

しばらくして嫁が再び何かを掛けた。

釣れたのは10センチほどのギル。
IMGP0987.jpg


次に釣れたのは10センチほどのバスだった。
見事、嫁にバスを釣らせる事に成功!(^^;
IMGP0990.jpg


なんか楽しそうなので自分もやらせてもらった。

ブッシュの隙間に落としていくと、コツンっというアタリ。
そーっと聞き合わせをすると、何かがゆっくりと動き出した。

デカい!っと思ってドラグを緩めようとした瞬間、魚が急に走り出しラインブレイク。
ヒラを打った瞬間、30センチ強のオレンジ色っぽい茶色の魚体が見えた。
引き方と色の感じからバスではなさそう。
多分雷魚だと思うが、正体が分からず悔しい・・・。

気を取り直して探って行くと、10センチほどのギルが釣れた。
IMGP0992.jpg

なかなか面白い。
大物を狙って行くとがっかりな奴でも、最初から狙って行けば本命なのだ!
トラウトロッドを使用したスタイルを確立しようと思う。
スポンサーサイト
テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用
 2014_08_09



07  « 2014_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Satoshi

Author:Satoshi
作れるものは作れ!
壊れたら直せ!
魚がいたら釣れ!!

最新トラックバック

訪問者数(自己満足用)

検索フォーム




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。